中古車はここを見よう!賢い車の選び方を紹介

走行距離は重要な部分

中古車は新車に比べると非常に安い金額で購入できるのが魅力です。基本的に販売している中古車は各商品によって内容が違っています。できるだけいい中古車を買いたいときは走行距離を重視して選定するのが良いでしょう。

走行距離はどれくらい走っているのかを確認できる要素です。車の寿命にも関わる部分なのでしっかりチェックをしておかないといけません。

目安となるのが15万キロ走っている車です。これくらいの距離なら問題なく使用する事が可能です。また走行距離は低いほどあまり走っていないものなのでパーツの劣化も少ないといえます。

販売価格は走行距離が多いものほど値段が安く、逆に走行距離が少ないものほど新品に近いので値段が高いです。きれいな状態を重視するなら3万キロから5万キロくらいの車にするといいでしょう。

大体8万キロくらいから15万キロ位の車なら購入しやすい価格設定となっています。

万が一のときの備えて保証も重視

中古車を買う時に重要となる部分に保証があります。基本的に保証は新車がメインでしたが現在の中古車は保証をつけているお店もあるので安心です。

メーカー保証ではなくお店独自の保証で保証期間は業者によって違います。また認定中古車と呼ばれるメーカー公認の中古品もあるので必見です。こちらはメーカーの保証が付属するため安全に乗りたいなら検討してみるといいでしょう。

認定中古車の場合延長保証にも対応できる場合があります。中古車も隅々までチェックや整備して販売しているのでおすすめです。

憧れのボルボに乗りたいなら、中古車も検討してみてはいかがでしょうか。ボルボの中古車は車種も豊富で乗りたい一台を簡単に探せます。


Travel Sports Baseball ©2018. All Rights Reserved.