方法は色々ある!自分らしいバイクの作り方をチェック

オリジナルペイントで世界に一台だけのバイクにする

バイクは、ただ単にペイントをし直すだけでもかなりオリジナルなものとなります。カラーリングはバイクの命と言っても過言ではありませんが、そこをオリジナルなものにするだけで、世界に一台しかないバイクに生まれ変わらせることができます。ペイントだけなら誰でも簡単にできますよね。専用のスプレーなどを買ってくれば、わざわざ業者に頼まずとも、自分で塗り直すことも可能になります。ペイントなら、基本的なバイクの機能が変化するわけではないので、安全性や走行性にも変化が生まれません。車検も普通に通すことができて便利です。

パーツ交換をしてカスタマイズする

パーツを交換するのもいいでしょう。シートを交換して座り心地を良くしてもいいですし、マフラーを交換して排気音を変えるのもありです。細かいパーツは色々と売っているので、それを買ってきて交換すれば、どんどんと自分らしいバイクに改造していくことができます。ただ、パーツの中には車検を通せないものもあるので注意です。きちんと規格に適合しているのかのチェックは必須でしょう。車検時にアウトだと言われるとかなり面倒なことになるので、規格内で改造はしていくのが望ましいです。

エンジンを載せ替える猛者もいる

バイクの改造は非常に楽しいものとなります。世の中には、エンジンを載せ替えて走行性能を変化させている人たちまでいます。強力なエンジンに載せ替えて、より馬力が出るようにもできるのですが、さすがにそこまでするためにはお金も時間も知識も必要になります。素人にはすぐにできることではありません。数年カスタマイズを繰り返して、物足りないと思ったならそうした改造にも手を出すぐらいでいいでしょう。

バイクのカスタムは知識や技術を取り入れることにより、自ら道具を購入して整備を行えるようになり、お店でバイクを購入するよりもコストを抑えられます。さらには愛着が湧いてきます。


Travel Sports Baseball ©2017. All Rights Reserved.