自転車を購入したらメンテナンスはどうする?

自転車ショップで受けられるサービス

自転車を購入したときには、お店で自転車保険、盗難保険などの加入手続きを行うことができます。

また、購入した自転車に長く安全に乗るためには日頃のメンテナンスが欠かせません。自転車は様々なパーツの組み合わせでできています。消耗品もたくさんあります。

自転車店では修理、点検なども行っています。パンク、チェーン外れ、ブレーキパッド交換など、料金は決まっていますから、持ち込んで修理を受けることができます。トラブルが起きた時は購入店や最寄りのお店に持っていくのが良いでしょう。お店が遠くて運べないという時には出張修理をおこなっている店に連絡してもいいでしょう。

自転車のトラブルで最も多いのはタイヤの空気圧の減少ですが、たいていのお店では店先に空気入れを置いていて、購入したかどうかにかかわりなく、無料で使わせてくれます。

ツーリングを楽しむには

クロスバイクやスポーツバイクなどに乗るようになると、そのスピード感や快適さに遠出をしたくなることも増えるでしょう。自転車で長距離を走ることをツーリングと言います。一人でもできるところが魅力で、景色のいいところをめぐって心も体もリフレッシュすることができます。その一方、郊外や田舎に出かけたはいいが、出かけた先でタイヤがパンク!なんてこともよくある話です。あたりに自転車屋はなく、泣く泣く、自転車を押しながら引き返してくるなんていうのも癪ですね。快適なツーリングができるようになるにはパンク修理など、多少のメンテナンスは自力でできるようになっておいたほうが安心です。必要な装備や工具等も自転車屋で購入できますから、初心者の方は相談してみるといいでしょう。

名古屋の自転車のショップでは、豊富な知識を持ったスタッフが在籍しているため、様々なアドバイスを受けながら自分に合った自転車を見つけられます。


Travel Sports Baseball ©2017. All Rights Reserved.